シロアリ ベタ基礎工法について 考察です。

いつもお越し頂きありがとうございます。 富山県 害虫・ハクビシン対策のプロフェッショナル ル・ア・インセクト 松嶌 裕一です! ベタ基礎工法が現在主流ですが、ホウ酸防蟻断熱材とか・・・ 引きちぎります!   配管も巣になります! ベタ基礎の隙間が0.6mmでシロアリは侵入してきます。 某ハウスメーカーではベタ基礎に白アリ防除は必要ないといっておられました。 埋め込み金具も錆びると隙間ができます。 配管隙間はホウ酸入りのシーリングで処理できます。 ホウ酸での薬剤処理も致します。 ご相談ください! 定期点検は大事です!
続きを読む →